VMO(ベンダマネジメントオフィス)の設置:

 

サービスの提供は、ビジネススピードの向上や品質の担保、コストの最適の効果を狙って、自社だけでなく様々なサプライヤが提供しているサービスを組み込み提供しているケースがあります。しかしながらサプライヤが提供するサービスが、自社の提供するサービスレベルと整合性が取れていなかったり、ベンダーロックインにあっていたり品質の低下を招いていることがあります。これは、サプライヤの活動を正当に評価し管理していくマネジメントシステムに欠陥があることが原因です。VMOを設置し運営していくことで、サプライヤとの契約やプロセスを可視化し評価し、定期的な改善を促します。

下記項目を入力し、ダウンロードしてください。

ビーエスピーソリューションズ及び関連会社から、資料請求への対応・サービスに関する情報・メールマガジンをお送りさせていただく場合があります。

当社の個人情報保護方針に同意いただいた上で、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

上戻る