インバスケット手法を用いた タスクマネジメント能力向上セミナー

  • 多くのタスクを効率的に処理し、チームのパフォーマンスを向上させるために必要な能力を身に着けたい。
  • 限られた期間の中で成果を出すため、判断力の強化や意思決定の精度を向上させたい。
  • 日々のタスクに追われる働き方を変え、根本的な問題への対処に取り組むための時間をつくりたい。
  • 仕事の本質を理解して今やるべきことを判断する力が身に付き、チームのタスクを効果的に組み立てることができるようになります。
  • 仕事の優先順位を的確に判断し、その理由を論理的に説明する力が向上します。
  • タスクマネジメント力を強化して根本的な問題解決に注力できるようになります。

実施要領

コース概要

 本セミナーでは、限られた時間のなかで、いかに精度の高い仕事を行うことができるかを評価する「インバスケット・ゲーム」とディスカッションを通じて、仕事の優先順位の判断方法を習得します。
 本セミナーでは、問題発見力、問題分析力、意思決定力、優先順位設定能力、洞察力、生産性など、多くのスキル要素を学ぶことができます。

対象者

 IT部門のリーダー、または次期リーダーの方

学習目標

・インバスケット®思考に基づく、仕事の優先順位の判断方法を習得する。
・自身の仕事の進め方の振り返りを通じて、限られた時間内に成果を出すために必要な行動を理解する。
・今後の行動に生かす具体的な活動指針を設定する。
・行動を変えるための動機づけを行う。

前提知識

 問わず

コース内容

受講料/定員
受講料:¥55,000/人(税抜)
定員:16名 ※開催最小人数は6名です。

タイムスケジュール

期間:1日間
時間: 9:30〜17:00

時間 プログラム(適宜休憩)
9:00 受付開始
9:30 オリエンテーション、自己紹介
10:30 インバスケット演習(個人ワーク)
11:30 解説:重要度と緊急度
12:00 昼食
13:00 グループディスカッション①
発表・全体ディスカッション
解説:問題解決プロセス
14:30 グループディスカッション②
発表・全体ディスカッション
16:00 セルフスコアリング、
行動変革のための行動指針策定

受講のお申し込み

担当コンサルタント: 上⽥ 順⼦

2001年 株式会社ビーエスピー⼊社。2007年よりビーエスピーソリューションズに移籍し、ITIL Foundation 認定講座の⽴ち上げ後、現在に⾄るまで200回近くの講座において講師として活動するとともに、IT部⾨向けの⼈材育成サービスの企画⽴案を⾏っている。また平⾏して、お客様プロジェクトに参画し、システム運⽤業務設計、サービスマネジメント基盤の設計、移⾏および運⽤改善に携わる。

お問い合わせ

上戻る